2018年7月 モモ(MoMo)、パク(Paku)


相模川河川敷に咲いていた白いバラ? 


毎日暑い日が続いています。

このところ、ほとんど毎朝、相模川の河川敷を歩いています。

今日は、そこに咲いていた花を撮ってみました。


暑いし、今月もいろいろあった!






7月上旬くらいまでは、


モモの胸の痒い、かゆいが治ったと思ったら、直ぐに背中からざらついて、ぐちゅぐちゅする傾向が見られ、パクも抜け毛も、、、、良くなったような、、、、完全ではないような状況でした。



そこで、これまでに、涙やけ対策で効果があったドッグフードに切り替えて、さらに小袋買いで、開封期間をなるべく短くなるようにして、6月の上旬くらいから新鮮なご飯をあげられるようにしました。


それから2か月弱経って、モモの背中からお尻にかけてのざらつきは、酷かった部分の痕跡はありますが、その他は、ほとんどわからなくなるほど改善しています。


本当にモモの皮膚の状態が良くなったことが確認できました。


いくら2匹だからと言っても、ドッグフードの7.5Kgの大袋買いは、まずかった!!


特に梅雨時から夏場のドッグフードの劣化は、、、、、、


これを食べさせられていたモモ、パクの体調がおかしくなるのは当たり前のことでした。



パクの抜け毛は、トリミングで短くなっているためか、ほとんどわからない状態です。

ただ、悪くなってはいないことはわかります。


短めのカットで涼しくしているパク、抜け毛は落ち着いているようです。



体毛短くしているパク 




6月後半より、モモちゃんのお漏らし騒動もありました。



おしりのライン綺麗でしょ!



よくオムツをしているモモの姿がありました。



かゆい、ごろごろしずらい!



モモもオムツは好きではありません。


いまからオムツでは大変です。



おかあちゃんがトイレの再教育をはじめました。



パクも付き添います。


時々、パクもサークル内に入りたいようで、一度ジャンプして入ってしまったようです。


危ないので、おかあちゃんにきつく怒られてましたが、、、、!



7月上旬の風景




最近の風景



この練習の甲斐もあって、いまはほとんどサークルに入った時にオシッコができるようになってきています。


見ている方も、モモの行動が少し変になったら、すぐにサークルに入れるので、お漏らしの回数が減ってきているとも言えます。


とにかく、オムツ無の生活しようね。



とりあえず、今はオムツ無です 



先日のパクの頭の黒ポッチ


トリミングの翌日、パクの頭の上に黒ポッチが、、、、!?

綺麗になった直後に、、、、ちょっとショックでした。

病気じゃなければ、良いけど、、、、心配でした。



心配ですが、頭を触らしてくれません


下の写真はトリミングして帰宅後のパクです。

頭には黒ポッチはありませんでした。


トリミングして帰宅直後のパク



そして昨日、モモとパクをお風呂に入れました。


トリミングで短くしたとは言え、体毛で覆われたパクの黒ポチ観察には良い手段と考えました。

お湯をかけたり、タオルで軽く擦ったりして無くならないかトライしました。


この時は、芯の部分は残った状態でしたが、その後、乾いて、時間が経つにしたがって、
細長い核の部分は細かくなって毛に絡まっています。


まだ頭皮部分は黒い塊が見えています。


結局、自分の爪で傷つけた頭の血液が頭の体毛と絡み合って核のようになっていたように見えます。


念のため、もう少し様子をみていきます。


今月のねむい、ねむいはスマートに



気配で目を開けますが、動けない!




まったく動けない!





仲いいね! 








最後まで読んでいただき、ありがとうございました!





0 件のコメント :

コメントを投稿


ランキングに参加しています! 下のバナーをポチっとしていただけると感謝!
 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ
にほんブログ村