パク、、、少し狂暴 でも「噛んでるの?と噛んじゃダメ!」は魔法の言葉

パクがおかあちゃんに絡んでる!


一昨日トリミングしたパク


パクちゃん昨日トリミングしてスッキリしました


とっても大人しくてお利口さん、、、に見えるのですが、、、


最近はストレスが溜まっているのか、遊びたいのか・・・


だんだん、パクが絡んでくる回数が増えている気がします





パク、やめてぇ~


あれっ! おかあちゃんにも絡んでるのか、、、


甘噛みですが、、、とにかくしつこいパクの攻撃、口撃


「痛いよ」、「いい子にしてね」


パク、おとなしくして、、、


噛むのがまんがまん、、、だよ!


ほら、いい子いい子

まだまだ満足できないパク


よちよち、落ち着いて、、、

無理、噛みたい、とパク


噛ませて!


痛いよパク、、、、


パク、やめて、、、


もう悪い子だ・・・

指も噛まないで、、、


もうイヤ!

たすけて~!パクが、、、


しつこいよパク

ダメだよ、パク


ほら、「噛んじゃダメ!」


いい子にできるかな?




ペロペロでしょ!


やっといい子になりました、、、パク落ち着いたようです


長いようでテレビの時間を見れば1分以内の格闘、そういう意味ではおかあちゃんには良い子です




おとうさんとの場合


雨が続いたので、以下、お部屋の洗濯物ごめんなさい、、、



次は仁王立ちのパク


パクの目つきが違うでしょ


そう、相手はおとうさん、、、



絶対に負けないとパク


どうにかしておとうさんの手をねじ伏せたいパク


やっつけてやる



いろいろ攻撃の探りを入れています

こうかっ!



ちょっと甘噛みレベルを超えているパク、、、逃げるおとうさん、、、


歯を振り払っては、またパクにちょっかいを出します


ちょっと強いよ



おとうさんの手に逃げられると悔しいパク、手を抑え込んできます


真剣な攻撃、、、パク いてぇ~ 爪が食い込んでる


痛いよパク、爪が、、、


左手の爪、見えているでしょうか!


トリミング前だったので、爪も伸びてて痛い



仕留めてやる!


そして、かなり本気になってきたので、「おかあちゃ~ん!パクが噛むよ」と言いつけます


おかあちゃんが、来て「パク、噛んでるの!?」と言うと、すぐにペロペロと舐めはじめます


小さい頃から噛んじゃダメと言われているので、おかあちゃんの「噛んじゃダメ」には特別な緊張感を覚えるようです


とりあえず一日一度これをすると落ち着くようなので、パクにとっては遊びなのでしょうね



モモとも時々同じように遊びます


小さい頃はモモも甘噛みが大好きでした


モモの歯は太くて硬い印象があり、甘噛みや、歯に手があたったときの痛みが違います



モモ 下の歯も太いよ



でもモモは大分大人になったので、痛いよと言うとそれ以上しつこく甘噛みはしません


女の子だから優しいのかもしれませんね


手は獲物なのでしょうが、噛みつかないように顔で手の動きをロックオンして狩りの訓練をしている感じです


お利口さんだね、モモ


パクやモモからの挑発は、2人にとっておとうさんやおかあさんとの大切なスキンシップで、遊びで、狩りの訓練かな


もっと遊んであげないといけないね!






最後までご覧いただき、ありがとうございました!





0 件のコメント :

コメントを投稿


ランキングに参加しています! 下のバナーをポチっとしていただけると感謝!
 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ
にほんブログ村